TOPeAT07TOPeAT07AWARDeAT'07ジュニア受賞者発表eAT'07名人賞
eAT KANAZAWA 名人賞

eAT KANAZAWA 第9回名人賞は、グラフィックデザイナー佐藤 卓さんに決定しました。
写真は、プレゼンターの土佐プロデューサーと佐藤 卓さん

TOPeAT'07TOPeAT'07AWARDeAT'07ジュニア受賞者発表eAT'07名人賞
佐藤 卓(株式会社佐藤卓デザイン事務所 代表取締役、グラフィックデザイナー)
さとうたく●1955年東京都生まれ。東京芸術大学デザイン科卒業、同大学院修了後、株式会社電通を経て1984年より現職。グラフィックデザインを中心に商品開発、ブランディング、パッケージデザイン、プロダクトデザイン、テレビ番組のアートディレクションと活動は多岐に渡る。更に、大量生産品をデザインの視点で解剖する「デザインの解剖」プロジェクトなど新領域を開拓。2004年開館した金沢21世紀美術館のVIデザインも氏の作品である。

【主な作品】
Package 「ロッテ・キシリトールガムシリーズ」(1997〜)、「明治おいしい牛乳」(2001)
VI・CI 「BS朝日」(2000)、「首都大学東京」(2005)、「三宅一生デザイン文化財団(2004)
Planning & Design  「ニッカ・ピュアモルト」(1984)
Planning & Art Direction NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」(2003〜)
Product 「ドコモP701iD」(2005)
【主な著書】
「SKELETON」六耀社
「デザインの解剖」シリーズ 美術出版社
「クジラは潮を吹いていた。」トランスアート
【主な展覧会】
「NEO-ORNAMENTALISM」展(1990)
「都市に潜むルーメン」展(2002)
 佐藤卓展〈PLASTICITY〉(2004)
 佐藤卓展「日常のデザイン」水戸芸術館(2006)
【主な受賞】
グッドデザイン大賞・毎日デザイン賞・東京ADC賞・JAGDA新人賞・東京TDC賞・ニューヨークADC賞・日本パッケージデザイン大賞金賞 ほか多数
  


 

eAT KANAZAWA名人賞 [ 第1〜7回受賞者 ]

第1回受賞者 eAT'99 KANAZAWA名人賞 樋口真嗣(特殊映像演出者)
第2回受賞者 eAT'00 KANAZAWA名人賞 中島信也(CMディレクター)
第3回受賞者 eAT'01 KANAZAWA名人賞 糸井重里(コピーライター)
第4回受賞者 eAT'02 KANAZAWA名人賞 マックス・V・マシューズ(スタンフォード大学教授)
第5回受賞者 eAT'03 KANAZAWA名人賞 井上雄彦(漫画家)
第6回受賞者 eAT'04 KANAZAWA名人賞 宮本 茂(任天堂(株)専務取締役)
第7回受賞者 eAT'05 KANAZAWA名人賞 押井 守(映画監督)
第8回受賞者 eAT'06 KANAZAWA名人賞 明和電機 土佐信道(アートユニット)
樋口真嗣氏
中島信也氏
糸井重里氏
マックス・V・マシューズ氏
井上雄彦氏
宮本 茂氏
       
押井 守氏
 土佐 信道氏
       

TOPeAT'07TOPeAT'07AWARDeAT'07ジュニア受賞者発表eAT'07名人賞