TOPeAT'05eAT`04eAT`03eAT`02eAT`01eAT`00eAT`99eAT`98eAT`97
eAT`98テーマ

「イメージ維新、軌跡と未来」

第2代総合プロデューサー萩野正昭
江並直美氏と並びAMDの理事を務める萩野正昭氏のプロデュースによる2回目は、テーマを「イメージ維新、軌跡と未来」と題し、映像の歴史から未来をとらえなおした。
金沢美術工芸大学出身で任天堂のスーパーマリオの大ヒットで有名な宮本茂氏による基調講演をかわきりに、前年よりも聴講者にも学生が増えた。eATの運営にも学生ボランティアが増え始め、現在の運営スタイルの原形となった。
TOPeAT HistoryeAT'05eAT`04eAT`03eAT`02eAT`01eAT`00eAT`99eAT`98eAT`97
Program Guest>98ゲスト紹介
フォーラム1 宮本茂(任天堂情報開発部部長)
平林久和(ゲームアナリスト)
フォーラム2 ティム・オノスコ(ジャーナリスト、ウオルトディズニー社技術コンサルタント)
ハリ・マークス
ビル・テイラー(フォトグラフィー オブ イリュージョン社取締役)
萩野正昭((株)ボイジャー代表取締役、(社)マルチメディア・タイトル制作者連盟理事)
服部 桂(朝日新聞社出版局編集委員)
セミナーA
「日本映画の新しい作り手たち」
仙頭武則(映画プロデューサー)
利重 剛(映画監督、俳優)
コーディネーター:浜野保樹(メディア教育開発センター助教授)
セミナーB
「アニメーションの現状とデジタルの関係」
石川光久(プロダクションIG代表取締役)
菅野嘉則(日本テレビCGディレクター)
田中誠一(CGディレクター)
徳永元嘉(ウオルト・ディズニー・アニメーションジャパン(株) エグゼクティブプロデューサー)
コーディネーター:掛須秀一(ポストプロデューサー、映画編集、ジェイ・フィルム代表取締役)
セミナーC
「アートとCFにおける映像表現」
タナカノリユキ(アーティスト/アートディレクター)
中島信也(CMディレクター)
日比野克彦(アーティスト、東京藝術大学助教授)
コーディネーター:山口裕美(現代美術ジャーナリスト・アートプロデューサー)
セミナーD
「SF映画の動向と特殊映像の必要性」
雨宮慶太(イラストレーター・映画監督)
樋口真嗣(特殊映像演出)
コーディネーター:江並直美(アートディレクター、(株)デジタローグ取締役主幹)
夜塾
匠賞/特別賞/江並賞 AWARD表彰式

審査員 萩野正昭、江並直美、河口洋一郎、浜野保樹、下河内司

eATギャラリー